モットン枕はどんな枕?特徴と良い点、悪い点


モットン枕の体圧分散機能

を選ぶ際、種類がたくさんありすぎて「どれにしようか」と迷います

モットン枕は肩コリ首コリの改善におすすめされている枕ですが・・・

 

肩コリ首コリ

 

ほんとに肩こり、首こりにいい枕なのでしょうか?その理由は何

モットン枕の特徴と良い点悪い点は何なのでしょうか?

 

 

枕をする目的

枕ってする意味あるのかなあ?

 

  • 寝姿勢を安定させる枕が良い枕!

 

私たちは当たり前のように枕を使っていますがその目的は何?
一般的には「寝姿勢を安定させる為」とされています

 

たかが枕といえばそうですが「枕が変わると眠れない」とも言われるように
睡眠に、枕は深く影響するものです、自分にあった枕で寝ると快適に寝られるというもの

 

今、お使いの枕は布団と後頭部から首にかけて出来るすき間を埋めていますか?
隙間が大きくできる様な、高すぎる、低すぎる枕は寝姿勢が安定しません

 

  • 隙間が出来て、寝姿勢が安定しない枕は良い枕とは言えません

 

首や肩・胸の筋肉に負担がかかり、呼吸がしにくく、いびきの原因になります
肩や首が凝るいびきが悩み、ということは寝ている時に寝姿勢が安定していないからと言えます

 

 

モットン枕は肩こりに効く

モットンはホントに肩こりにいいのかしら

 

  • 肩コリには寝返りしやすい枕がいい!

 

モットン枕は肩コリ、首コリにお困りの方におすすめされていますが・・・
どの点が肩コリに良いのでしょうか?

 

人は寝ている時、寝返りを打つことで、肩と首の筋肉を休ませています
なので、楽に自然に寝返りがうてる枕で寝なくては肩コリがなくなりません

 

モットンは寝返りが楽にできるよう高反発を採用しています
高反発の枕は、強い反発力で頭を支えてくれるので、寝返りがしやすい

 

逆に低反発の枕は、ぱっと寝たときは柔らかいのでふんわりと良さげに思えます
しかし長い時間、1晩寝ていると不都合なことが解ります

 

頭が沈み込むので、寝返りを打つ時には穴から這い上がる訳ですから力がいります
力を入れるために肩と首に負荷がかかってしまいます

 

熟睡できる枕とは、寝返りがうまく打てるもの、しいては肩と首に負担をかけないものに限ります
モットン枕は寝返りが楽にできるように頭が沈みこみすぎない高反発仕様になっています

 

 

寝返りが打ちやすい反発力

モットン枕反発力

モットン枕反発力↑

 

普通の枕で1回寝返りするためのエネルギー消費量が100 だとするとモットン枕は80のエネルギーで済みます

それは高反発ウレタンフォーム「ナノスリー」を使っているからです

普通の枕よりモットン枕の方が、少しのエネルギーで楽に寝返りが打てるということです

 

モットンは寝返りの回数を計測して、普通の枕よりモットン枕の方が寝返り回数が少ないことを確認しています

 

1.寝返りの回数を計測

2.首・肩が気になる30代~50代の男女20人を対象に
3.1つの枕を三夜連続で8時間睡眠を取ってもらう
4.赤外線カメラを用いて1分間隔で寝返りの様子を撮影
5.寝返りの回数を計測

 

その結果、羽毛やパイプ、そば殻を使用した場合、不要な寝返りが増えていました
モットン枕が一番自然な寝返りの数値となるということが解りました

 

 

モットン枕は首コリに効く

首コリにもいいってほんとなの?
  • 首をささえる枕、体圧を分散する枕は首コリにいい!

 

モットン枕は首のコリにも特化しています
首コリを和らげるための構造をとっているのです

 

  • 首の骨をささえる設計になっている
  • 圧を分散して首への負担を軽くしている

 

モットンは首を支え、圧を分散することで首への負担を減らしています
なので首コリにお困りの方に好評です

 

 

首の骨をささえる設計

 

モットン枕は首をささえる

モットン枕は首をささえる↑

 

人間の頚椎(首の骨)は、起きている間、重い頭を支えるために大きな圧力や負担がかかっています
その為ズレやすいのです

 

この頚椎は、寝ている間に支えて、引っ張ることで正しい位置に戻せるのです

 

通常の枕の場合は枕と首の間に隙間ができ、結果、頚椎を支えられず宙に浮いたような状態
宙に浮いているため首に負荷がかかってきます

 

モットン枕は隙間を作らず頚椎を支えるので首に負荷がかかりません

 

普通に寝てもまだ隙間ができるようなら、付属の約1cmの高さ調整シートを枕カバー内部にいれてください

シートが別に付いているので自分ぴったりの高さに調節することも可能です

 

 

体圧を分散して首の負担を軽くする

 

モットン枕の体圧分散機能

モットン枕の体圧分散機能↑

 

モットン枕に使われているウレタンフォーム「ナノスリー」は体圧を効率よく分散させる素材

頭を均等に持ち上げてくれるので、首への負担が軽減されます

 

しかも首から頭までの接地面積が広い為、頭が安定し、首の筋肉をゆっくり休ませられます

 

 

モットン枕・概要

モットン枕の大きさや価格を確認!

 

モットン枕概要表です↓

 

項目 内容
ブランド名 モットン
サイズ 幅55cm x 長さ40cm x 高さ3~6cm
種類 高反発
硬さ かため
素材 ウレタンフォーム (色:グレー)
外装生地の組成 ポリエステル100%
復元率 99.6%
付属品 高さ調整シートx 4枚+ハーフシートx2枚
価格 ¥17,800(税込)
送料 無料
返金保証 90日間返金保証付き

   
   

公式販売店には90日の返金保証が付いているので、買ったものの満足できない場合に返品返金してもらえます

 

 

モットン枕の良い点

良い口コミ

 

  • モットンの他社に比べての良い点は・・・

 

  • 肩コリ、首コリ対策に使える
  • 高さが付属のシートで調節できる
  • 硬さを選べる(固めと柔らかめの2種類から選ぶ)
  • ダニが寄り付かずホコリが出ない素材
  • 前後で高さが違う2WAY仕様(高いほう6~11cm・低いほう3~8cm)

 

モットン枕、一番の良い点は肩コリ首コリの改善に役立つこと

 

高さ調節シートが付いてくるので枕カバーに入れて高さ調整することが可能
カバーに入れてしまうので違和感がありません

 

高反発枕の中でも、やや柔らかめがいい方は、注文時に硬さ(やわらかめ)を選んでください
個人的には柔らかめがおすすめです

 

またモットン枕のウレタンフォーム素材はダニが寄り付きませんし、ホコリが立たないという特徴を持っています

 

 

モットン枕の悪い点

悪い口コミ

 

モットンの欠点は、正直な感想の口コミを見るのが一番です

モットンの欠点を捉えている口コミを3つあげます

 

★★☆☆☆  硬すぎる(Amazon)

 

おデブちゃんなので硬めを選びました。
あまりの硬さに頭が痛くなり、首も痛くなる始末。
なので父親にあげました。
買うなら柔らかめを買いましょう

 

 

★★☆☆☆  想像以上に硬い(楽天)

 

低反発などの柔らかい枕が苦手なので硬めを購入しましたが、想像以上に硬くて段ボールに寝てるような感じでした。
頭に面ではなく点で当たる感じがします。
本来は枕本体の下に敷く高さ調節パッドを枕の上に敷くことで、若干柔らかさを出すようにしていますが、高さ調整もなかなか難しいです。
また、客都合での返品・交換ができないという表示も今はわかりやすくなっていますが、問い合わせた時点では非常にわかりづらかったです。
こちらでマットレスを2枚買いましたが、寝心地が良かったので枕にも期待しましたが、同じ会社の製品とは思えないくらいの差を個人的には感じました。

 

 

★☆☆☆☆  返品出来ない(楽天)

 

効果実感できず。返品不可
マットレスの口コミが良くて、枕と一緒に買ったのですが、全く効果を感じないどころか、とても寝にくいと感じます。
3か月使用しても不満であれば返品できると聞いていたので、返品しようとしたのですが、楽天で購入した場合は対象外とのことらしいです。
とても高い買い物でした。
皆様もお気をつけ下さい。

 

 

  • この3つの口コミから解るようにモットン枕の欠点は・・・

 

高反発なので硬いと感じる方もおられます
初めての方柔らかめを選んだ方が良いということですね

 

また口コミにはありませんが、モットン枕はやや小さめです

普通の枕のシングルサイズの標準寸法が(約63×43cm)

モットン枕の寸法は(幅55cm x 長さ40cm)です

 

また返金保証公式販売店から購入した場合のみに付いている特典です
Amazonや楽天には付いていないのでご注意ください

 

公式販売店から購入しておくと、もし硬すぎた場合でも交換、返品ができます
価格はAmazon、楽天、公式販売店ともに同じ¥17,800(税込)です

 

 

モットン枕良い口コミ

口コミ

 

モットン枕は悪い口コミもありますが、92%は良い口コミが占めています
参考までに良い口コミも載せておきます

 

★★★★★

 

痛みよさらば
今まで数個の枕を試してみましたが、朝起きると右の首が痛く、ほとんど毎朝湿布を貼ったり
していましたが、中のクッションを2枚で試したところ、ほとんど痛みがなくなりました。
更に調整して、より楽に寝られるよう試してみたいと思っています。

 

 

★★★★★

 

今まで自分に合った枕を探し続け低反発の枕を幾つか購入してきましたがどれも首や肩がしっくりこなく諦めてかけていた所、
先に購入していたモットンのマットレスで満足していたので高反発の枕もいいのではないかと思い購入してみました。
柔らか目にしましたが低反発のように頭や首が沈まなく首の負担を感じなく大変気に入っており購入して良かったと思っています。

 

 

★★★★★

 

マットレスを購入して、腰のこわばりが取れたので、枕も購入しました。
高さがあっているのかどうかわかりませんでしたが、1日目は高さ調節シートを全部出して寝ました。
2日目はハーフサイズを1枚入れてみました。
いつも寝起きの首と肩がガチガチだったけど、すっかりなくなり肩が軽くなりました
なので多分これで合ってるかなと思ってます。

 

良い口コミに多いのは、肩コリ首コリが楽になったというものでした

モットン枕は肩コリ首コリ対策をメインに開発された枕ですので当然といえば当然です

 

 

まとめ

公式販売店のモットン枕↓


モットン枕は肩コリ首コリ改善枕です
実際、良い口コミにも肩コリ首コリが改善したというものが多くありました

 

肩コリ首コリを軽減することに期待が持てますね

 

またAmazon、楽天にもモットン枕がありますが返金保証が付いているのは公式販売店だけです
価格は同じなのですが、ご購入の際にはご注意ください

 

首・肩対策まくら第1位 52,675個突破【高反発まくら モットン】公式サイトはコチラ

 

 

 

モットンのマットレス

 

モットン体圧分散

モットンは体圧分散機能で理想の寝姿勢を保てる↑

 

モットンのマットレスは腰痛対策に評判がいい!
腰痛の心配がある方はモットンマットレスがおすすめです

 

10cmの厚みがあるのでこれ1枚で使えます
参考までにモットンマットレスの特徴をまとめた記事もご参考に↓

 

公式販売店のモットンマットレス↓


Pocket
LINEで送る


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
人気のある記事
最近の投稿
最近のコメント

    ページの先頭へ