モットンのよくある口コミ、多い口コミは何?多方面の口コミからホントの評判を確かめよう!

口コミ1

モットンの公式販売店の口コミは、当然ながら良いことばかりが書かれています
ホントなの?マイナーな口コミもあるはずでは・・・という疑問も湧いてきます

 

他のサイトの口コミ情報をチェックしてモットンの本当の評判を確認しましょう

 

口コミ

 

口コミに書かれている頻度の多いもの
よくある口コミは何なのか?

 

多くある口コミこそモットンの本質を表している・・・というものです

 

モットンの口コミを検証

ママ笑顔

 

モットンの口コミをいろいろ探した結果・・・
(Amazonや楽天やyahooや知恵袋などなど)

 

★★★★★ 50%
★★★★☆ 25%
★★★☆☆ 15%

 

つまり75%の方はいい口コミを載せておられる
まあまあそこそこ良い・・・という方を合わせると90%は、いい口コミが載せられていました

 

モットンの公式販売店の顧客満足度は94.2%と記されています
このことから、9割以上の方はモットンに満足されているということが解ります

 

口コミ内容は何?

ベスト3

 

数が多い口コミベスト3は・・・

 

  • 腰痛など腰に関してのもの
  • 硬さに対しての個人の感想
  • 高反発マットレスの使用感
でした

 

腰痛

口コミで一番数が多く見られたのは、腰が楽、腰痛がなくなった・・・という腰に関するもの

モットンは腰痛に対しての評判は★★★★★を付ける方が多い程、良いことがわかります

腰痛対策に秀でたマットレスであることは間違いないようです

 

硬さ

あとはモットンの硬さの感想もたくさんありました
硬さに関しては、硬いと感じる方もおられる一方、ちょうど良いと言われる方もおられてその数は、半々くらい

 

しかし硬いと感じる方がある程度数おられるので、硬めの感覚があるのは事実と言えます
私も、使っていて最初はちょっと硬いかな・・・とは思いました

 

ただ柔らかい布団は腰が沈み込みすぎて、寝返りが打ちにくく腰には負担がかかります
腰に配慮されているので少し硬めの布団に仕上げているのだと納得しています

 

人の好みは様々、硬めが好きな方と柔らかめが好きな方がおられます

モットンは硬めの布団が好みである腰痛対策をバッチリしたいので硬めの方が良いという方に適しているという事ですね

 

腰痛対策に秀でた敷き布団には、モットンの他に「雲のやすらぎ」があります

17cmと分厚いマットレスですが、モットンより柔らかく「まるで雲の上で寝ているような寝心地」

 

分厚さが気にならないのなら・・・寝心地を求めるのなら・・・「雲のやすらぎ」↓

腰痛対策 高反発マットレスr『雲のやすらぎプレミアム』

 

 

高反発マットレス

モットンは高反発マットレスなので体が1点だけ沈み込むことが無い
その結果、腰には負担がかかりません

 

また寝ていると体を押し上げてくれるような感覚があります

 

「高反発なこともあるのか余り揺れずに寝やすいです」という口コミもあるように高反発マットレスには重厚感・安定感があります
そして低反発と比べて、腰痛の方には適した強さの反発力です

 

腰痛に関しての口コミ

腰痛

 

腰痛に関しての口コミはかなり良いもので、その数も多くありました

 

起床時いつも腰痛で腰を叩いて起きていたので腰痛に良いマットレスを探していました。
モットンで寝るようになっておかげさまで今は腰の痛かったのを忘れているほど!買ってよかったです

 

以前から寝起きに腰が痛いことはあったのですが購入する10日ほど前から寝起きはもちろん日中も時々息が止まるかと思うほどの痛みがあり、
病院へ行こうと思いましたが急激に良くなるとは思えず何かないかと探していた時にこのマットを見つけました。
使って1日目から寝返り時の腰痛が軽減され、10日ほど経ちますが息が止まるほどの痛みはなくなったと思います。
今まで使っていた布団とは明らかに違います。布団は大事だと痛感しました。

 

慢性腰痛です。
今まで有名他社の低反発マットレスを一年ほど使用していましたが、最近、寝苦しさ、睡眠時の腰痛、寝起きの怠さや全身の痛みがひどく耐え難くなり、買い換え。
するとモットンを使った翌日から効果大。
久々に、睡眠時も寝起きも身体が痛くない

 

腰の痛さが軽減されたと感じます。
寝返りが楽なのでビックリです

 

長い間腰痛に悩まされていたという事もあり、こちらの商品を購入しました。
低反発と違い身体が沈み過ぎる事も無く、とても寝心地が良いですし朝起きた時に腰も痛くなりません。購入して良かったです。

 

以前同じタイプのシングルを使っていて良かったので今回はダブルを購入しました。
フローリングに敷いて使っていますが身体や腰が痛くなりません。長く使うことが出来そうです。

 

 

硬さに関しての口コミ

布団・硬すぎと柔らかすぎ

布団・硬すぎと柔らかすぎ↑

 

 

モットンは背骨がまっすぐな寝姿勢になる

モットンで寝ると背骨がまっすぐに

モットンで寝ると背骨がまっすぐに↑

 

 

モットンの硬さについての口コミです

 

かたさは レギュラー(170N)を購入
外観上は目立った形状ではありませんが、思っていたより寝心地は良いです。
軟らかすぎず、それでいて包みこんでくれる感じが良いです。

 

家族でモットンシングルマットレギュラーを購入させてもらいました!
最初は、マットが硬くで慣れなかったんですけど…今は、徐々になれてきました! 

2週間使ってみて寝心地良く満足しています!思ったよりも固めでよかったです!

 

かたさは ハード(280N)を購入

なかなか固めのマットレスです。
体重の重い人には適してると思います。

 

(280N)を選んだところ思っていたより、かなり硬いです、身長170、体重75Kです。
床でも、ベッド(フレーム)でも、マットレスの上でも、と書いてありましたが、ベッドフレーム直だと、硬くて2日で腰が痛くなりました。
今は、ベッドマットレスの上に敷いて使っていますが、横向きだと辛いです。

 

 

モットンは体重好みにより硬さを選ぶことが出来ます

公式販売店には、体重によりおすすめする硬さの目安が紹介されています↓

布団の硬さを選べる
モットンは3種類の中から硬さを選べるようになっています

 

体重が45kg以下の方はソフト(140N)
体重が46〜80kgの方はレギュラー(170N)
体重が 81kg 以上の方はハード(280N)がおススメです

 

口コミの体重75Kの方の場合、ハード(280N)より、レギュラー(170N)の硬さのものが適しているということになります

 

 

高反発に関しての口コミ

モットン体圧分散

高反発モットン↑

 

高反発マットレス使用感に関しての口コミです

 

高反発のマットレスは初めてですが、なかなか良いものだと感じました。特に、腰には良い感じを実感しています。
ただ、肩に関しては、あまり効果はなさそうです。

 

2人で寝ていますが、高反発なこともあるのか余り揺れずに寝やすいです。
底付きを心配しましたが全く問題なく使えています。

 

 

高反発マットレスの特長は・・・

  • 反発力があるので、重い腰のみに集中して負担がかからない
  • 安定感があるので、揺れがすくない、寝やすい
  • 1枚(10cm)で寝ても跳ね返す力があるので床つき感が無い
といったところです

 

 

悪い口コミはどんなもの?

 

たためないところが少し残念かな

 

モットンは厚みが10cmあります
(同じく腰痛対策に特化した他社製品「雲のやすらぎ」の厚みは17cm

3つ折りにたたむ際は、最初に付いてくるゴムで止めて収納します

毎日の収納は、風通しの良いところの壁に立てかけることがオススメされています

 

 

肩に関しては、あまり効果はなさそうです

肩の痛みはで調整します
モットンでは肩や首の痛みに特化したモットン高反発枕があります

 

腰はマットレスで、肩と首は枕でケアすることになります

モットンの高反発枕↓

 

 

yahooショッピングの口コミより

 

yahooショッピングのモットン口コミでは他社製品と比べての評価が記されています

 

 

「雲のやすらぎ」と比べての口コミ

雲のやすらぎ厚さ

雲のやすらぎの厚さは17cm↑

 

朝起きた時の倦怠感がひどく、雲のやすらぎモットンで悩みました。
娘が雲のやすらぎ使用中で、横になった時の包まれるようなふわっと感も捨てがたかったですが、
ダニが湧かないという手入れのしやすさでモットンにしました

 

 

おっしゃるように「雲のやすらぎ」は17cmの厚みがあります
厚みがあるゆえに、寝心地は良いものの、乾燥には注意が必要です

 

モットンの10cmの厚みの方が布団内部が乾きやすい・・・
ダニ対策もしやすい・・・ということが言えます

 

またモットンはウレタン素材で木綿や羊毛、羽毛と違い、ダニ害虫が住みついたり発生することはほとんどなく、ホコリも出ない
外カバーは取り外して洗えるので清潔に使えます

 

  • ダニ対策が楽なのは厚さ10cmのモットン
  • 雲の上で寝ているような寝心地の良さを求めるなら厚みが17cmある雲のやすらぎ

 

 

腰痛対策に秀でた、モットン雲のやすらぎを比較した記事もご参考に↓

 

 

「トウルースリーパー」と比べての口コミ

 

トウルースリーパーを買っていたが低反発沈みすぎで腰が痛くて横向きしか寝れなかった。
それに対して、モットンはお尻の部分と背中がマットレスにあたり腰を圧迫することがなく上向きに寝れる。

 

 

トウルースリーパーは厚みが5cmとモットンの1/2しかないので、それ1枚だけでは床付感があって寝心地が悪いです

今使っている敷ふとんの上に敷くなどの使い方をすると、寝心地の悪さが改善します

トウルースリーパーはもう1枚を下に敷いて重ねて使う方が寝心地が良くなる薄めのマットレスです

その代わりシングルでは 約 4.6kgと軽いです(モットンは7kg)

 

またトウルースリーパーは低反発なので柔らかい

ふかふかの柔らかい布団がいいと思われる方は、低反発のトウルースリーパーが寝心地よく寝られます

ただ、やわらかいので腰が沈み込む為、腰痛の方には向いていないと言えます

 

(参考)↓トウルースリーパー


 

まとめ

快適な睡眠を得るためには自分にあったタイプの布団を選ぶことが大事なのよね

よくある口コミを見て来てモットンの特徴が解りました

 

モットンをお勧めできる方は・・・

  • 腰に不安のある方(高反発なので体圧を分散する)
  • 硬めの敷きマットレスで腰痛を改善したい方(硬めは腰に集中して圧がかからない)
  • 敷き布団は1枚にしておきたい方(10cmの厚みがある)

ただ口コミから柔らかい布団がお好みの方には向いていないと感じました

 

 

公式販売店はモットンジャパン

 

腰痛対策マットレス第1位 136,591個突破【モットン】公式サイトはコチラ

モットンマットレスの販売元は「モットンジャパン」です

 

公式販売店、モットンジャパンには返金保証特典が付いています
もし使ってみて満足がいかない場合、90日間使用した後に返金してくれます

 

サイズ、硬さのタイプと全種類が揃っている、類似商品と間違わずに購入できる
品質が確かで、新品が届くこと間違いなしの公式販売店がおすすめです

 

モットン税込み価格

 

シングル⇒39,800円(送料無料)
セミダブル⇒49,800円(送料無料)
ダブル⇒59,800円(送料無料)

腰痛対策マットレス【モットン】の詳細はコチラ


モットンはどこに売ってる?お得に購入できるお店はどこ?モットンの店舗を調査

モットン体圧分散

モットンマットレスは楽な寝姿勢で寝られる、腰痛対策に秀でた敷きマットレス

少しでもお得に購入したいものです

 

モットンの店舗で一番お得に購入できる店舗ってどこなのか?をレビュー

 

 

モットンはニトリにある?

 

ニトリ

 

モットンマットレスはニトリ、イオンの寝具売り場、街の布団店など実店舗には取り扱いがありません

 

実店舗に取り扱いがあれば「どんなマットレスなのか?」
実物を見て、触って、寝心地を確かめることが出来ます

 

しかし残念なことにモットンは実在する店舗には売られていません

 

ではどこに売られているのか?
通販限定の販売形式を取っている為、通販各社に取り扱いがあります

 

通販限定商品のメリット

良い点

 

通販限定商品は実物を目で見て、手で触って確かめられないというデメリットがあります

しかしメリットもあるのです

 

そのメリットとは、中間業者を通さない分、経費が安く抑えられます
もし店舗で販売するとなると、運搬費、店舗維持費、光熱費、人件費など必要経費が嵩みます

 

その加算分はすべて売値に響いてきます
テレビでCMを流すとなるとさらに売値は高くなるわけです

 

モットンに限らず通販限定の商品は経費が安く抑えられている点はメリットと言えるでしょう

 

 

実店舗で商品を確かめられない代わりに

寝る

 

 

 

モットンは実店舗で実物を確かめられないデメリットをカバーする為にお試し期間を設けています

 

90日間の返金保証期間を設けているのです

商品が届いてから90日間はお試し期間

 

その間に満足がいくようなマットレスではなかった場合、全額返金制度があります

ただし全額返金保証は、ここで紹介している公式販売店のみに付いている特典です

 

Amazonや楽天やyahooショッピングからの購入の場合は、出品者がモットンジャパンのものには返金保証が付いています

類似商品も多々あります、出品者をよく確認されるようご注意願います

 

なぜ90日間を設定しているのか?

公式販売店は腰痛が気になる方でモットンを使っておられる方100名にアンケート調査を実施

この期間は、病院や湿布の使用を一切控えてもらいました

 

モニターに協力してくれた皆様の約94%を超える方が、15日目頃から少しづつ腰への負担が軽くなり、
30日経過後、つらかった腰への負担が気にならなくなったと回答

 

つまり少なくとも30日間は使ってもらわないと効果を実感できないという事です
お試し期間は余裕を持って90日間の設定になっています

 

 

返金保証の使い方

返金

 

具体的な返品方法についてご参考のために記載すると・・・

 

  • 商品受け取り日から90日間は使ってもらう
  • 90日間経過した後、14日間以内に、保証書もしくは、商品発送後のメールに記載されている「返品依頼フォーム」に従って「本体・カバー・保証書」を公式販売店まで送る
  • こちらが指定した口座に返金(クレジット決済の方は、クレジット会社経由での返金)

 

 

返品の商品は90日間、実際使っているのですから、大なり小なり当然汚れていますよね
そう・・・公式販売店へ返品された製品は全て破棄処分されます

 

公式販売店は故意的な汚れや破損以外の返品は全て受け付けてくれます
ちなみに購入された方の約2.7%の率で返金の申請があります

 

モットンは消費者に負担がかからないように、安心してお試ししてもらえるように返金制度を設け配慮している点で信用できます

 

 

Amazon、楽天、yahooとの価格比較

安い

 

Amazon、楽天、yahoo、公式販売店の価格(税込み)を比べました

ところが、価格はみんな同じ・・・

 

シングル⇒39,800円(送料無料)
セミダブル⇒49,800円(送料無料)
ダブル⇒59,800円(送料無料)でした

 

ちなみにメルカリにもモットンは出品されていますが価格は様々です
メルカリは誰でも何でもアリなので、衛生面、品質面などリスクも当然有りますので自己責任の分野です

 

公式販売店なら品揃えが豊富で品質に粗悪品が無い、品数、サイズ、品質の全てにおいて整っています
欲しいサイズ、欲しい硬さのものが揃っています

 

類似商品と間違えて購入してしまうデメリットも有りません
公式販売店は、商品の出処が直販店の1店からのものに限られているので不良品の心配もゼロに近いです

 

また、一番の大きな違いは「公式販売店には返金保証が付いている」という点

 

返金保証は関係ないと思っていても、実際にはなにが起こるかわかりません
邪魔にならないものですから、付いているに越したことはないです

 

公式販売店からモットンを購入した場合のみ付いている返金保証制度です

↓公式販売店の「モットン」はこちらから

 

 

モットン商品の概要

 

モットン体圧分散

 

モットンは高反発マットレスで体圧を分散してくれるので楽に寝られる・・・
腰痛対策がバッチリできる特長を持っている敷き布団です

 

商品の特徴

寝返りを楽にする反発力がある

 

体圧分散に優れ、腰への負担が軽くなる

 

優れた耐久性(8万回の耐久試験に耐えられた⇒11年間)

 

通気性が良く、蒸れにくい

 

ダニを寄せ付けず、ホコリが出ない素材を使用

 

返金保証が付いている

 

体重や好みに合わせて硬さを選べる

 

日本製(国産)なので安心

 

 

↓画像クリックで返金保証付きモットン公式販売店へジャンプ


モットンの敷きマットレスで熟睡して、健康生活を維持してください

 

寒い冬に役立つ電熱ベスト

寒い季節には寒さ対策が必要です

「ぬくさに首ったけ」電熱ベストが役立ちます

 

電熱ベストは、バッテリーで充電して体をポカポカに暖めるわけですが

電気代が超安いので、省エネ、おすすめの暖房方法です

(電気代は、毎日着用しても1ヶ月13円

 

 

 

 

 


モットンは腰が痛い方にぜひ使っていただきたい!楽な体制で寝られるマットレス

寝る

寒い季節は冷えが手伝って腰痛で困る方が増えます(私もです)
腰痛は体を冷やさない、そして腰に負担をかけないことが最も大事!

 

今回は腰痛に特化した敷きマットレス「モットン」の特長をレビュー

モットンはなぜ?腰に負担をかけないのか

 

もちろん他にもいい点がいっぱい!あるよ・・・

 

 

モットンの良い点

良い点

 

モットンが他の敷きマットレスと違うところ、特に秀でているところを上げると

 

  • に負担をかけない
  • ダニや虫、ホコリの心配がない

ポイントはこの2つです

 

モットンは腰に負担がかからない

腰痛

 

モットンの一番の特長は腰の痛い方に配慮した敷きマットレスであること

その理由は・・・

 

  • 自然な寝返りをサポートする反発力
  • 体圧を分散するので腰への負担が軽減する

というところにあります

 

楽に寝返りができるので腰が楽

寝る

 

人は寝ている間に知らず知らずに寝返りを打っています
寝返りには血行を促進し、体温を調節する働きがあると言われていて大事なものなのです

 

また、体圧が一箇所に集中しないように、寝具にカラダが当たる位置を変える効果もあるんです
7時間ほど寝るわけですからずっと同じ体制で寝ると背中や腰に重圧がかかりっぱなしになることに・・・

 

寝返りする時に筋肉に負担がかかると痛みが出る、寝返りする時に骨盤にずれる力が加わると腰に痛みが出たりします
それではまずいですよね

 

寝返りは安眠のためには必要なものですが、体に負担はかけたくないです
その寝返りを体に負担をかけずににするのがモットンという訳です

 

往来の高反発マットレスを使用した場合、1回寝返りするエネルギー消費量が100だとすると、モットンの高反発ウレタンは、80ですむんだよ
エネルギーが少なくて済むということは、普通の高反発マットよりもっと寝返りの時に腰に力がかからないということね
そう・・・寝返りが楽にできることはこの布団のいい点なんだ
寝返りが楽だと、腰に負担がかからないから楽なのでよく寝られるわけね

 

体圧分散が腰への負担を軽減する

 

 

モットンは高反発マットレスです
普通の布団なら腰に集中して体圧が掛かります

 

が、しかしモットンの場合、その1点集中の体圧を分散してくれるので腰onlyに圧がかからない
腰ばかりに体圧がかかると腰が痛くなってしまうところをモットンはそうはならない訳です

 

モットンの販売店は、実際に通常の敷布団を使った場合と、モットンを使用した場合にかかる体圧を計測したんだよ
その結果、やっぱりモットンが腰の負担が少ないことがわかったのね

 

 

モットン体圧分散

モットンの場合、上の図のように背骨が曲がらず1直線になっています

この姿勢だと腰に無理な力がかかりません

 

 

しかし、布団が柔らかすぎる硬すぎる場合は、背骨は1直線にはなりません↓

布団・硬すぎと柔らかすぎ

 

 

モットンはダニや虫、ホコリの心配がない

ダニ

 

モットンマットレスの素材はウレタンフォームを使っています
ウレタンは最近の敷布団素材の主流です

 

ウレタンフォームには防菌加工、防ダニ加工が施しやすいのに加え、素材の特性上、綿ボコリが発生しない
その結果、アレルギー体質の方から多くの支持を受けています

 

ウレタンフォーム素材

ウレタンフォーム素材にはいいところがあります

 

  • 木綿や羊毛、羽毛と違い、ダニや害虫が住みついたり発生することがほとんどない
  • 木綿のように綿ホコリが出ない

 

モットンはダニや虫が寄り付かず、ホコリが出ないので衛生面でお手入れがし易いと言えます

 

モットンには外カバーが付いています
このカバーは取り外し可能ですので、こまめに洗って、常に清潔を保つことができます

 

モットンは敏感肌の方が使っても大丈夫なのか?第三機関(丸石ラボ株式会社)で試験を行ったんだよ
どんな試験をやったの?
ウレタンを皮膚につけて、かぶれが発生するかを調べる試験(クローズド・パッチテスト)を実施!
その結果「安全」だということが証明されたってことね

 

モットンのその他の良い点

モットンにその他の良い点は何かあるの?
もちろん、あるよ!

 

  • 8万回の耐久試験に耐えるほどに耐久性に優れている
  • 通気性が良く、蒸れにくい
  • 寝心地が良い
  • アフターサービスが行き届いている
  • 体重によって硬さを選べる
  • 日本製だから安心

 

耐久性

 

どんないい布団でも、ヘタリが早くては困ります
すぐに反発力がなくなってしまうと、楽に寝返りが打てない、体圧の分散もできなくなってしまいます

 

モットンは耐久試験をしてヘタリ具合を調べました
その結果11年間、毎日使っても3.9%しかヘたらない事が分かりました

 

普通の布団の寿命が5年と言われているので約2倍は長持ちする計算になります

 

通気性

 

モットンの素材は「ナノスリー」という次世代高反発ウレタンフォームで通気性が良いという特徴があります

そもそもウレタンフォームとは、ポリウレタンに発泡剤を混ぜて発泡させ、化学反応により硬化させたもの

 

モットンに採用しているナノスリーは、発泡する泡の大きさを調整する事で、高い通気性を実現
さらに、モットンは汗と空気が上から下へと流れやすい構造なので湿気がたまりにくく、ムレにくいのです

 

寝心地

通常高反発マットレスは4cmのものが多いのですが、モットンの厚みは10cmあります

モットンはそれ1枚だけで使用しても床付き感がなく気持ちよく休めます

 

もちろん、お好みにより敷き布団の上に敷いて使ってもいいし、1枚だけで寝てもいいし・・・
高反発なので体をふんわり押しあげてくれるような心地よさを皆様も体験してください

 

アフターケア

 

モットンのアフターケアは安心です

1・破損品、不良品が届いたらすぐに電話をすると送料はモットン持ちで交換してくれます

2・返金保証がついているので、商品到着後90日使って満足できない場合、2週間以内に返金依頼ができます(送料、振込手数料はお客様持ち)

3・ある程度長く使って修理が必要になった場合、有償ですが修理や交換などの対応をしてくれます

【カスタマーサービスセンター】電話番号 :0120-740-771(通話料無料)受付時間:10:00~19:00

 

布団の硬さを選べる

 

モットンは3種類の中から硬さを選べるようになっています
そもそも体重によって快適に寝られる布団の硬さは違うもの

 

体重が45kg以下の方はソフト(140N)

体重が46〜80kgの方はレギュラー(170N)

体重が 81kg 以上の方はハード(280N)がおススメです

 

モットンの口コミ

なぜの理由

 

yahoo知恵袋に興味深い質問と答えがありましたので抜粋↓

 

質問
高反発マットレスの「モットン」は腰痛対策に良いですか?
40代後半の女性です。
親の介護が原因で、腰痛がひどくなってしまいました。
顔を洗う時に前かがみになるのさえ腰が痛くなってしまいます。
寝る時も腰が気になって夜中に目が覚めてしまいまい、寝不足が続いています。
このままでは、親の介護もままならず、私自身の身体がもたないです

 

 

答え
私は介護の仕事をしているのですが、お年寄りの世話は力仕事が多く腰痛に悩むようになっていました。
ひどい時は、太ももがビリビリと痛くなり、動くだけで痛いため片足をひくかんじで歩いたりもしていました。

毎日、痛くて、このまま仕事を続けていく自信をなくしていました。
特に、 洗面台で顔を洗う際が一番つらく、肘をついて洗っていました。

 

正直、転職を考え、その事を職場の友人に話すと、モットンを進められました。
本当に効果があるのかな?と半信半疑で購入しました。

 

実際に使用して、自分の腰痛が、睡眠時の姿勢と関係しているとは思いもよりませんでした。
今も愛用しています

 

モットンは腰痛に配慮されたマットレスであることがよく分かる書き込みです

 

 

私の場合は冬場に腰が痛くなる傾向があるのでモットンを使っています
10cmの厚みはちょうど良いのです

 

あまり分厚いマットレスは、寝心地は良いものの、布団の上げ下ろし布団干しが厄介なのではないかと思って・・・
また厚みが薄い敷ふとんは、取り扱いは軽くて楽ですが、毎日寝ていると背中や腰が痛くなるような気がして

 

10cmのモットンなら1枚で敷ふとんとして使えるし、厚みもそこそこあるので寝心地も良いです

高反発だからなのでしょうか、私は使ってから腰は痛くなりません

ダニの心配もない、綿ホコリが立たない点も私は気に入っています

 

 

他の布団との比較

どっちにしよう

 

腰痛に配慮されている布団はモットンの他には雲のやすらぎがあります
迷うところです

 

そこでモットン雲のやすらぎの商品の特長を一覧表にまとめてみました

 

雲のやすらぎも腰痛対策に特化していて、寝心地が良い布団です

モットンとの違いで一番目立つのは厚みです

分厚いと寝心地はさらに良くなる訳ですから、究極の寝心地を求めるなら雲のやすらぎ・・・ですね

 

重さは2つを比べてそう変わらないものの・・・モットンの方がやや重い

大きさは雲のやすらぎの方が大きいという事が、比較表からわかります↓

 

項目   モットン 雲のやすらぎ
厚み 10㎝ 17cm
大きさと重さ・シングル 195×97cm・7.5kg 200×100cm・7kg
大きさ重さ・セミダブル 195×120cm・9.0kg 200×120cm・8.4kg
大きさ重さ・ダブル 195×140cm・10.7kg 200×140cm・9.8kg
素材 全部がウレタンフォーム

1層目 ポリエステル

2層目 凹凸ウレタン素材

3層目 高反発ウレタン素

4層目 凹凸ウレタン素材

5層目 フランス産ロレーヌ地方ダウン種羊毛

寝心地 硬さは3種類から選ぶ・持ち上げられるような感覚 雲の上で寝ているような感覚
シングル税込価格 39,800円 39,800円
セミダブル税込価格 49,800円 49,800円
ダブル税込価格 59,800円 59,800円
返金保証 60日間使用後返金保証 100日間使用後返金保証
反発力 高反発(140N・170N・280N) 高反発(150N)
耐久性 11年・ 8万回の圧縮テストに耐えられた(復元率96.0%) 10年・ 8万回の圧縮テストに耐えられた(復元率99.9%)
産地 日本 日本
お手入れ方法 マットを部屋に立て掛けて陰干し マットを部屋に立て掛けて陰干し
畳めるか 付いてくるバンドでとめて3つ折りに畳める 付いてくるゴムなどで止めなくては折り曲げられない
販売店 ㈱グリボー (ブランド名はモットンジャパン) ㈱イッティ(ネット名は一番星)

 

 

雲のやすらぎ敷き布団の詳しくは下記の記事をご参考に↓

 

モットンの最安値はどこ?

 

↓画像クリックでモットンの公式販売店へジャンプ

モットンを購入する場合、最安値のお店はどこなのでしょう?

 

モットンはイオンやニトリでの取り扱いはされていない通販限定商品です
通販の良い点は、人件費や店舗代が要らないので経費が抑えられるところです

 

モットンは通販限定の販売形式をとっているので販売価格も抑えられている訳です

 

通販限定なのでAmazon、楽天、yahoo、公式販売店で価格を比較してみました↓

 

Amazon、楽天、yahoo、公式販売店の価格(税込み)はみんな同じで・・・
シングル⇒39,800円(送料無料)
セミダブル⇒49,800円(送料無料)
ダブル⇒59,800円(送料無料)でした

 

しかし違う点があります

返金保証が付いているのは公式販売店(直販店)だけという点です

(楽天などからご購入の際は出品者が、公式販売店モットンジャパンのものに限り返金保証が付いています、ご注意を)

 

返金保証は布団を使ってみて満足が行かない場合、全額返金が受けられ役に立ってくれるものです
公式販売店のように返金保証があると安心してモットンをお試しできます

 

モットンはモットンの直販店、つまり公式販売店からのご購入が一番おすすめ!

腰に負担をかけずに楽な寝姿勢で寝られるモットンで快適な睡眠をとっていただきたいです

 

画像クリックで公式販売店へジャンプ↓



 

腰痛対策マットレス第1位 136,591個突破【モットン】公式サイトはコチラ

 

 

 

 


カテゴリ:モットン  [コメント:0]

カテゴリー
人気のある記事
最近の投稿
最近のコメント

    ページの先頭へ