布団の衣替えの時期はいつ?収納時の布団の洗い方やこれだけは気をつけておきたいこと


四季

日本には四季が有り、季節によって気温が変わります
気温の変化に伴い必要となってくるのが布団の衣替え

 

衣替えするタイミングと布団を片付けておく際の洗濯方法注意点を見ていきましょう

 

衣替えのタイミング

布団衣替え

衣替えは、いつしなくてはいけないという決まりはありません
住んでいる地域により、住環境により人さまざまです

 

たいていの方は、今使っている布団で、寒い、暑いと感じたとき
もう1枚、掛け布団を足したり、減らしたり、暖かい素材に変えたり、薄い涼しい素材に変えたりして調整しています

 

そして来年まで使わなくなった布団は洗う、天日干しするをしてクローゼットや押し入れに収納されています

 

一般的な衣替えの時期

四季

快適な眠りのための布団の中の温度は32~33℃
湿度は50%前後が理想的と言われています

 

季節を問わず、寝床を一定の温度と湿度に保つために・・・
私たちは使う布団を変えて対応しているのです

 

しかし実際に暮らしている中で寝床内温度を気にしていることはあまりないですよね
わかりやすい衣替えをするタイミングは「室温」を目安にするほうが良いでしょう

 

ちなみに学校の制服などの衣替えは6月1日から夏服へ、10月1日から冬服へ移行するケースが多いです

 

衣替えの室温

温度

衣替えをする目安の室温は、4パターンあります

 

室温 季節 使う掛け布団 掛けふとんの枚数
5℃前後 羽毛掛け布団+真綿掛け布団 2枚
10℃前後 春・秋 羽毛掛け布団+綿毛布 2枚
15℃前後 春・秋 羽毛掛け布団 1枚
25℃以上 綿毛布またはタオルケット 1枚

               

気温には地域差がある

日本

気温には地域差があります
日本といっても北~南まで有り、北海道と沖縄では3ヶ月ほどのズレがあります

気温が5℃前後の冬

地域 該当の月
北海道(札幌) 11月~4月
関東(東京) 1月・2月
九州(福岡) 1月
沖縄(那覇) 5℃になる時期はない

          
気温が5℃の真冬は、羽毛布団真綿掛け布団を足して寒さ対策
敷き布団の上にも毛布を足したり電気毛布を足して暖かくしましょう

 

最高気温が15℃以下になる季節⇒春・秋

地域 該当の月
北海道(札幌) 10月下旬
関東(東京) 11月下旬
九州(福岡) 12月上旬
沖縄(那覇) 最高気温が15℃以下になる時期はほとんどない

          
最高気温が15℃以下というと朝晩は寒いです
羽毛掛け布団綿毛布真綿掛け布団というスタイル

 

寒がりの方は羽毛掛け布団+αが必要です

 

真夏
夏場に人が快適と感じる室内の温度は、22℃~25℃(湿度60%~75%)

暑い夏は綿毛布またはタオルケット1枚で過ごせます

真夏の就寝時には冷房をかける場合も多いので掛け布団は必要です

綿毛布を1枚用意しておくと、ちょっと寒いと感じたとき、さっと掛けられるので便利です

夏は暑さで寝苦しい日が多いのでタオルケットひんやりシーツなどを掛け布団に使ってもいいですね

 

季節により使わない布団を片付ける

使わなくなった布団は片付けておかないとね
そう、次に使うときのことを考えて正しいやり方で片付けておかないとダメだよ

季節が変わり室内温度が変わると使わなくなる布団が出てきます
その布団たちは来年まで綺麗な形で収納しておきましょう

 

基本は、片付ける前に洗濯よく乾かす片付けるです
洗濯前は洗濯表示を見てから実施することをお忘れなく

 

洗濯表示を確認

洗濯機にかけてもいいのか?手洗いか?
乾燥機にかけられるかどうかも布団の洗濯をする前には表示確認しておきましょう

新洗濯表示(経済産業省)↓

新洗濯表示(経済産業省)

収納時のお手入れポイント

では、布団の種類毎にお手入れや収納時に気をつけておきたい事を見ていこう

布団を次のシーズンまで片付けておく場合、洗濯をして、よく乾かせてから押し入れにしまう

また防虫剤ダニ取りシートを押入れに入れておくことは虫やダニが布団につかないので効果的です

 

防虫剤(Amazon)↓

【Amazon.co.jp限定】ムシューダ 衣類 防虫剤 防カビ剤配合 クローゼット用 3個入 無香タイプ エコパッケージ 1年間有効

新品価格
¥902から
(2021/10/8 20:19時点)

効果的なダニ取りシートは「ダニピタ君」か「ダニ捕りロボ」
価格が安すぎるダニ捕りシートは一旦シートに入ってもダニが逃げ出す危険があります

ダニ捕りシートは効果が確実なものを選んでください

 

「ダニピタ君」↓

「ダニ捕りロボ」↓

タオルケット・ひんやり敷きパッド

ひんやり敷きパッド

真夏が終わり9月に入ると、もう真夏に使っていたタオルケットひんやり敷きパッドは片付ける事になります

 

タオルケット

タオル地で出来ている為、パイルの輪っかに爪が引っかかり、糸が伸びてしまうことはよくありがち

伸びた糸を引っ張らずにその糸を根元からカット、放置すると尚更伸びてしまいます
伸びた糸をカットしたら洗濯して乾かし片付ける

 

ひんやり敷きパッド

夏用敷きパッドは、ほとんどの商品が、自宅で洗濯が可能です
洗濯表示を確認してから洗濯をして、よく乾かしてから片付けておきましょう

 

ポイント

  • ひんやり敷きパッドは洗濯をして汗や汚れを取り除く
  • しっかり乾燥させる
  • 乾燥した後、敷きパッドの温度が冷めたのを確認してから収納する

綿毛布

綿毛布自宅の洗濯機でも洗えるものが多いです
しかし洗う前には、洗っても良い毛布なのか?洗濯表示を確認してから洗ってください

 

「水洗い不可マーク」になっているようなら、クリーニング店へ出す
ちなみに洗える布団である場合、自宅の洗濯機の容量が5リットル以上なら、毛布を丸洗いできます

 

綿毛布の洗い方手順

  • 毛布のホコリをはらう
  • 特に汚れている箇所があれば先に部分的に手洗いで落としておく
  • 毛布を畳んで洗濯ネットに入れる(汚れていると思われる方を外側にして入れる)
  • 中性のおしゃれ着用洗剤で洗う(フンワリ感が出る)
  • 洗濯機を回す(弱水流か手洗いコースで洗う)
  • すぐに干す

    (物干し竿を2本使い、M字になるように干すと風通しもよく乾きやすい

  • タンブラー乾燥は毛布が縮む原因になるので避けましょう

大型洗濯ネット90×120CM(Amazon)↓

T.Dwitkey 洗濯ネット 布団 ランドリーネット 特大 90×120CM 細かい網目 蛍光増白剤ゼロ 洗濯袋セット 角型 ふとんカバー 毛布 マット カーテン 枕 寝具 ジャケット 複数の服など適用 洗濯機 大型 布団洗濯ネット 大物用 変形防止 旅行 収納ネット 家庭用

新品価格
¥999から
(2021/10/9 06:49時点)

電気毛布

電気毛布には、洗えるもの洗えないものがあります

洗濯表示のタグに「洗濯機」「丸洗い」などの記載があれば、洗濯機で洗えます

 

まずは洗いたい電気毛布の洗濯タグや取り扱い説明書で、洗濯可能か確認します

最近は丸洗い出来る電気毛布が殆どです

 

丸洗い可でも洗濯機にかけられるのか?手洗いでないとだめなのか?も確認

洗濯できるものでも、洗い方や水温などが細かく指定されていることが多いので、しっかり確認しましょう

 

取説に従って洗濯前に、電源プラグやコントローラーなど濡らしてはいけない部品は外します

電気毛布は生地の中に熱線が入っていることもあるので注意が必要

 

万が一断線すると、電気を入れたとき発火する危険もあります

洗える場合、洗剤は風合いを保つ為に「おしゃれ着用洗剤」などの中性洗剤を使います

洗えない場合は日陰に干して収納しておきましよう

 

横道にそれますが電気毛布どっちが安い?
気になって比べてみました

 

メーカーは椙山紡織・型番⇒NA-023S(洗える電気毛布)で価格を比べました↓

NA-023S電気毛布(タンタンショップ)

 

店名 価格(税込) 送料
激安タンタンショップ 2,545円 無料
Amazon 2,620円 無料

その差75円でした・・・

 

タンタンショップはメーカーの電化製品を激安で売っているお店です↓
(うちはよく利用しています、例えば炊飯器・・・メーカー品なので丈夫です)

 

羽毛掛け布団

羽毛布団を片付けておく時、何に注意すればいいかな?
そうだね、もし洗濯するなら業者さんに頼んだほうが安心だよ

羽毛布団を家庭で洗うといっても、羽毛布団は家庭用の洗濯機には入りません
入ったとしても脱水の時に側生地を傷めるかも知れないし、乾燥機能も不十分です

 

高価な羽毛布団を洗濯で痛めてしまう事の無い様に羽毛布団業者さんに頼む方が安心です

 

羽毛布団・収納の際のポイント

  • 押し入れなどに重ねて収納しない
  • 圧縮袋は使用しない(羽毛がつぶれる)
  • 通気性をよくして収納しておく(羽毛は湿気に弱い)
  • 通気性の良い羽毛布団用のバッグに入れて縦に押入れに入れる(重ねない)
  • 洗濯しない場合は干してから片付ける
  • 天気の良い日の日中(10時から15時くらい)に、片面1時間程度を目安に干す
  • 紫外線による側生地の劣化を防ぐため、カバーをかけたまま干す方が良い
  • 室内の風通しが良い場所に陰干しでも良い

側生地が敗れていた場合

  • 針で縫わない(羽毛は、針の穴からでも外に出てきてしまう)
  • アイロンで熱を与えて補修する布で穴をふさぐ
  • 羽毛布団のリフォームに出して、側生地だけ新しくする

布団の西川の羽毛布団は購入時に羽毛布団は「羽毛バッグ」に入って届きます
このバッグを収納の際に使いましょう

羽毛バッグ

不織布を使用している専用バッグですが、ファスナーを少し開けておくことでさらに通気性が確保されるとの事

 

布団の老舗「西川」には数多くの寝具が揃っています
メーカーなので品質面で安心安全ですよ↓


真綿掛け布団

真冬に使っていた真綿の掛け布団
片付ける時は何に注意すればいい?

 

真綿は基本的にはクリーニング出来ないんだ

真綿布団は放湿性に優れています
風通しの良い日陰に干すだけで十分

直射日光があたると紫外線による劣化がおこりますので、必ずシーツやカバーをかけて干す

基本、水洗いが出来ないので洗う場合は業者によるドライクリーニングになります

 

収納時の手順

  • 日陰に干す(カバーやシーツをつけたまま干す)
  • 通気性のある布団袋や糊の付いていない清潔なシーツに包む
  • 防虫剤、ダニ捕りシート、除湿剤等を入れて押入れに収納
  • 押入れは時々開けて風を通す
参考にAmazonの収納袋と除湿剤を載せておくよ

布団収納袋 Amazon↓

2枚組 羽毛布団 収納袋 布団収納ケース 衣類収納 丈夫 布団一式保管 活性炭消臭 84L 持ち手付き
縦型 大容量(ネイビードット 60*50*28cm) ¥1,580↓

2枚組 羽毛布団 収納袋 布団収納ケース 衣類収納 丈夫 布団一式保管 活性炭消臭 84L 持ち手付き 縦型 大容量(ネイビードット 60*50*28cm)

新品価格
¥1,580から
(2021/10/8 20:22時点)

除湿剤 Amazon↓

Vacplus 除湿剤(48シート入り) 強力乾燥剤 シートタイプ 湿気取り 防カビ 脱臭 無香
クローゼット/引き出し/下駄箱用(25g×12シート)×4パッケージ
¥1,680 (¥35 / 袋)↓

Vacplus 除湿剤(48シート入り) 強力乾燥剤 シートタイプ 湿気取り 防カビ 脱臭 無香 クローゼット/引き出し/下駄箱用(25g×12シート)×4パッケージ

新品価格
¥1,680から
(2021/10/8 20:21時点)

ダニ捕りシートと防虫剤は前述のものをご参考に!

 

まとめ

布団を収納する際、どんな布団でも綺麗な状態で片付けておくことが大事です
そうすれば来年、気持ちよく使うことができます

 

布団を収納するクローゼットや押入れには除湿剤をおき湿気を防ぐ
防虫剤ダニ捕りシートもクローゼットや押入れに入れておく

 

また通気性の良い布団袋に収納しておくときれいに整理できて見た目もいいです
布団の収納場所は除湿の為、時々開けて換気をすることをお願いします

 

上記のことを心がけていれば、次のシーズンに布団を出してきた時も、気持ちよく使えるわね

 

羽毛布団の丸洗い洗濯はフレスコにお任せ↓

フレスコ価格(税込)

羽毛限定コースと何を入れてもいいコースがあります

 

羽毛掛限定コース

コース 価格(税込)
羽毛掛3点丸洗い 13,970円
羽毛掛2点丸洗い 11,990円
羽毛掛2丸洗い 8,480円
なんでもコース3点 16,335円
なんでもコース2点 14,190円
なんでもコース1点 11,880円

 

送料は無料
依頼すると布団を入れる専用ふとん袋が先に届きます
それに入れて布団を発送するといいだけなので便利です

Pocket
LINEで送る


comment closed

トラックバックURL: 
カテゴリー
人気のある記事
最近の投稿
最近のコメント

    ページの先頭へ